家づくりに際して子供のために気をつけた点

私は、安城建築さんという愛知の輸入住宅工務店でを建てた経験があります。そこで、家づくりをする上で、子供のために気をつけた点がいくつかあります。

 

私は、注文住宅を建てた当時は子供がいなかったのですが、子供が出来る前提で家づくりをしました。
子供がいずれできるなら、リビングに畳スペースがあったら、目を離さず家事が出来ると言うことで、畳スペースを作りました。これは結果的に良かったと思います。

 

また、二階にも子供部屋を作り、将来区切ることが出来るようにもしました。
さらに、吹き抜けを作り、2階からも子供の様子が見れるようにしたり、視覚がなるべくないようにと心がけるようにしました。

 

結果的に、現在子供が居るのですが赤ちゃんの頃は、畳スペースがあったため、大変助かりました。また、子供を遊ばせながら、家事をしたり、料理をすることが出来るので、目を離さず出来て、助かっています。

 

なるべく先のことを考えて、注文の間取りを考えて、本当に良かったと思っています。